読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷下魚(こまい)のブログ

ほぼ、ASKAブログに関するお話

ASKA兄さんについて。想うこと

7月に「700番」「ブログ」を始めた時は、どうなることかと思った。
彼は、自分をいち早く分かってもらいたい、そんな気持ちで居たのだろうか。

ファンはファンで早くの復帰を望んでいたし、彼もその気だったのか。

私は
「世間はそんな甘いものじゃない。今、出るのは時期尚早。」
「昔の栄光はもうないのだから、ゆっくり焦らず。」
「煙突の上から降りておいで」

色んな事を兄さんのブログに書いて来ました。

ファンの人の中には、それを良く思わない人が沢山いました。

自分の意見を真っ向から堂々と書く。
それが私の持論です。

アーティストであろうが、隣のおっさんだろうが、同じこと。

人間なのです。

時には間違った事をします。

それとなくブログで指摘することも必要。

私もファンの1人ですよ!( *´艸`)( *´艸`)

何が言いたいのかと言うと・・・・・

ASKA兄さんが、今の自分の立場を良く理解し、

「まだ世に出る時期ではない」

と発言した事。

それが何より嬉しい。

彼の口から出た言葉はあ、ファンにも通じるだろうから


私がいくら説教染みた事を書いても理解してくれなかったけど。

兎に角、彼には、本当に無理をしないで
地道に歩いて行って欲しい。

それだけ・・

目元が・・
加齢によるもの・・かな?
少々、お疲れな様子でしたが・・

アルバム、本と(介護、葬儀も)と立て続けでしたからね。

少し身体を労わってあげて欲しいですね。

来年は還暦ですからね!

無理は禁物よ!兄さん!聞いてる???